Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/2/holy.jp-carmel/web/kaiun/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/2/holy.jp-carmel/web/kaiun/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/2/holy.jp-carmel/web/kaiun/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/2/holy.jp-carmel/web/kaiun/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
お金持ちになる引き寄せの法則 | 開運金運.com

お金持ちになる引き寄せの法則

お金持ちになれる人となれない人とは一体何が違うのでしょうか?

お金持ちになる引き寄せの法則があったらぜひ使ってみたいですよね。それにはとても簡単で、楽しみながらお金もちになる方法があるのです。

スポンサードリンク



どうやったらお金持ちになれるんでしょうか?

お金持ちになるためにはやはりお金を生み出す必要があるのですが、お金持ちになれる人とそうでない人は考え方が全くもって逆であるのです。

お金持ちの人、またはお金持ちになる人はどのような環境であっても、何を見ても、なにもかもが満たされていて十分にあるとかんがえています。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_nanohanaboke20140407073447-thumb-1000xauto-18194

 

よく聞くたとえですが、コップに水が半分入っているとすると
、お金持ちの人は「まだ半分もある。」とかんがえますね。

逆にお金持ちになれない人というのは「もう半分しかない。」と考えてしまうのです。

お金持ちになりたければ、今よりさらによくなるために何かを考え出したり、そのために時間をかけてみたり、それを助けてくれる人や、エネルギーも十分にあると思って行動したりふるまうことが大事なのです。

お金にあまり縁がない人は何をみたり、考えたりしても、

◯◯がたりない。◯◯がない。◯◯で損をした。などなどいつも不足したことや貧しいことに意識を向けています。

おまけに言い訳として、忙しいとか自分にはそんな才能はないなど言い訳をして努力をしないのです。

ないものには意識を集中していると目の前にあると豊かさにも気づくことができません。

そうすると悪循環で、さらに気持ちが荒んできて、貧しい気分になり本当に色々奪われてしまうのです。

心の持ち方が違うだけで、見たり聞いたり、自分に引き寄せるものが違ってくるのです。

心の持ち方を豊かなものにするとよいエネルギーやパワーが引き寄せられます。

逆に貧しい気持ちでいるとマイナスの破壊的なパワーを逆に引き寄せてしまいます。

お金持ちになるにはいつも心豊かに過ごせるように気持ちを持ってみましょう。

本当はそれだけでもあなたの人生は違ったものに近づいていくものなのです。

こちらで引寄せの基本を学んでみましょう!

 

お金を引き寄せる具体的な方法は?

それでは具体的にはどうすればお金持ちになることができるのでしょうか。

日本では古くから言霊信仰と呼ばれるものがありますが、まず最初に「お金がない」という言葉を使うのをやめましょう。

日本人には謙遜するということがありますから、実際に食べていけないとか、生きていけない状態でないのにもかかわらず、習慣や口癖で「お金がない」と言ってしまっている人が多いのではないでしょうか。

口癖で何かのたびに「お金がない」と口にすると、その言葉があなたの潜在意識に刻まれてしまって、あなたがいつでもお金がない状態というのを実現させてしまうのです。それほどに潜在意識の力は強力ですから、言葉使いに気をつけてみましょう。

実際にお金持ちになった人は、そうでない時から「お金がない」という言葉は決して使わないのです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-AI_IMG_7763-thumb-1000xauto-14902

お金のことでカツカツしていて、そのことをぼやいているとあなた自身に豊かなエネルギーが流れることがないのです。

この言葉を使っていると、だんだんと本当に貧しいほうに生活が傾いて行きます。それを言った相手にもあなたが貧しいというイメージをさせてしまいますし、あなたにとって何も得なことがないのです。

お金持ちになるには豊かさにあふれた気をあなたのまわりに集めて、自分自身が豊かな雰囲気をまとうことが大切です。

貧しいイメージや言葉を使って暗い雰囲気を漂わせていると、お金持ちの人とは持っている波動や雰囲気が全く違ったものになりますから、豊かさのエネルギーがあなたのところにやってくることは決してないのです。

なので仮に生活が苦しい状態であっても、人にその事実を見せたり、知らせないほうがよいのです。

そして否定的な言葉を使うのも避けましょう。

例えば、無理や駄目といった言葉などです。

とても大変な状況になったとしても言葉の使い方を変えるのがポイントです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-E146_su-dori-jyouwindow-thumb-1000xauto-15141

自分の印象を貧しいものにするのだけは避けてください。

また、たとえ人に「お金がない」と言う言葉をつかわなくても、家出自分自身に「やっぱお金がない」など愚痴をつぶやいてしまうとこの効果はなくなりますから、あなたの心の持ちようも変えるようにしてください。

なにかお金がなくてあきらめてしまっても、それは今の自分には必要がなかった等考え方を変えて、ポジティブになることが必要です。そうすると悪いエネルギーが発生することもありませんから、お金を遠ざけることもありません。

そうしているうちにあなたのエネルギーもよい状態になり、よいことがだんだんと引き寄せられるようになるのです。

実際にどうであれ、言葉だけでも豊かにしていると、お金や豊かさを引き寄せることができるのです。

言葉使いを気をつけることでみるみると金運をアップし、お金持ちになることに近づいていくことができるのです。

スポンサードリンク



お金持ちになるには、お金の心配をやめる。

普段から豊かに暮らしたい、豊かな気分ですごしたい、お金持ちになりたいと思うなら、お金の心配をするのを止めることが大事です。

心配はマイナスのエネルギーを引き寄せてしまいます。なので心配をやめて楽な気持ちでいると、次第にその心の状態によいエネルギーが引き寄せられて、お金持ちになる豊かさを生じさせることになるのです。

なにか自分が行きたいイベントや行事があったり、誘われた時にお金がないとしても、其のことは意識せずに、参加したいというポジティブな意識だけを考えていると、不思議なことにそれが叶ったりすることがあります。

ポジティブな意識をもつことで、なぜだか、急に臨時収入が入ってきたり、無料のチケットが手に入ったりとうそのような状況が引き寄せられるのです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-PPC_1manensatu4mai-thumb-1000xauto-13538

あなたの意識の状態で実際の状況がどんどんと好転し、心配な事柄もどんどんとなくなっていくのです。

つまり自分自身を喜ばせることができると、あなた自身に豊かさが引き寄せられてくるのです

 

お金はエネルギーとして循環している。

お金はエネルギーの一種ですから溜め込んでいると流れが止まってしまいます。

実際に銀行預金をしてもほとんど増えることはないですよね。

お金は人を通して色々なところへ動いて行き、循環しています。

なのでお金待ちになるためにお金を引き寄せたかったら、お金を循環させてみましょう。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-PPW_hanabihimawari-thumb-1000xauto-13074

それには自分がうれしくなるものにお金を使ってみるとよいでしょう。

本当に心からほしいもの、わくわくするものなどあなたの心が高まるものにお金を使うとお金に対して満足感そして喜びをかんじることができるのです。

一生懸命働いて得たお金を自分がほしいものに使うとお金を使う喜びや楽しさを感じることができて、さらにお金に感謝することができます。

そうすることにより、お金を稼ぐ楽しさも感じるようになります。そうするとお金に対してよいモチベーションを持つことができますよね。

そして必要なお金を引き寄せるエネルギーを発生させ、お金持ちになることが実現でき、引き寄せられてきます。

お金に感謝をもつ

お金に対しては金額の大小ではなく、感謝があるかどうかであなたの金銭事情が左右されるのです。

お給料を感謝し、自分の好きなことに一部を使います。例えば、ほしい服をかってみたり、将来のことへの投資などをしてみるのです。

そうしてすきなことにお給料を使った後に必要なものの支払いを済ませます。もちろんこの好きなことへの投資はひつようなものの残りのお金の範囲内でつかってくださいね。なんでもかんでも買って言い訳ではないですよ。

どれだけお給料がすくなくても感謝してください。そしてたとえわずかな額でも貯金をすることができるのです。

たとえ何千円かでも毎月貯金をしていきましょう。そうすることでお金に大切さを実感できますし、無駄なもの除く意識がめばえてくるのです。

あなたのこころがまえひとつでお金の大切さが理解でき、お金持ちになる道に続いていくお金がたまり始めます。

できることからはじめていきましょうね。

こちらの記事もどうぞ。

金運がアップする神社、東京編

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ