Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/2/holy.jp-carmel/web/kaiun/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/2/holy.jp-carmel/web/kaiun/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/2/holy.jp-carmel/web/kaiun/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/2/holy.jp-carmel/web/kaiun/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
仕事運は得意分野を伸ばすとアップする! | 開運金運.com

仕事運は得意分野を伸ばすとアップする!

自分で自営業をしている人はもちろん、会社勤めの人も、仕事運をアップさせるには自分の得意分野をもつことが大事です。
そして自分の成功につなげるにはその基礎となる専門分野を持ち、なおかつその得意分野を伸ばすようにしましょう。

スポンサードリンク



得意分野をみつけるには?

よく「私には才能がなくて、得意分野もないです。」という人がいます。

しかしそれは本当でしょうか。得意分野や、才能といったものはやっているうちにだんだんと開発されていくものですから、最初から必要なものではないのです。得意分野や才能といったものは真剣に何かに打ち込むとあとから出てくるものなのです。

なにか自分の好きなことをずっと続けていくとそれがいつか才能=得意分野になるのです。そうするうちに仕事運もアップしていくわけですね。

もちろんもともとの素質が必要な職業があるかもしれませんね。たとえば野球選手やサッカー選手は中年になってからではなかなかプロになるのは難しいでしょう。

ただそういう職業の人たちも他の人たちに比べてずっとある得意分野=好きなことを長年続けていたはずです。

得意分野は何年でもやってやっと才能といわれるような得意分野が出てくるのです。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-SEP88_nomadocyu15221303-thumb-autox1000-18363

何年やっても飽きないこと、やりたいことであれば続けるのも苦にならないはずです。

すぐに飽きてしまうようなものであれば、ものにもならず、それこそ才能や得意分野にはなりようがないかもしれません。

そうするとやはり才能や得意分野は自分の大好きなことをするのがよいでしょう。

大好きなことを得意分野にするメリットとは?

好きなことを伸ばすことで得意分野にできます。そうしたことを実践している人は一日を楽しく過ごすことができます。

一日楽しく過ごせると色々と思考や行動が前向きになりますね。

好きなことで得意分野を作り、生かしていると人と比べたり、争うことが少なくなります。好きで得意なことをやっているとあまりまわりのこと、他人のことが気にならなくなるのもメリットです。

自分のすきなことを得意分野にして生かしていると、前向きになり、あなた自身からよい波動を発するようになるので、どんどんとよい人を引寄せ,縁ができるようになり、仕事運がアップします。

好奇心もどんどんわいてきてよい波動がでて、その結果色々な人と知り合うことができます。

職業も関係なく色々な人とよい関係をもてるようになります。どんどんと人脈が広がるのですね。楽しく仕事をしていると、たくさんの人たちからお声がかかるようになり、徐々に人間関係も広がり、楽しさも広がり、仕事運もそれに比例してアップしていくのです。

自分が好きなことを得意分野にして仕事にしていると嫌いなことをやっていたときにはわからなかったわくわく感を感じるようになります。普段からずっとこのわくわく感をかんじるようになると人生が楽しくなります。自分の未来が楽しく思えたり、今時分がしている仕事に対してもがんばろうというよい気がでてきます。

こうしてやる気が出てくると、よい波動が発せられて、自分がすきな得意分野が広がりを持って色々な人にまでよい影響をももたらすことになるのです。

スポンサードリンク



得意分野をいかすと健康運もアップする

好きなことを得意分野にし、あなたの仕事に生かしていると心がやすらかになるという利点だけではなく、なんと身体にもよい影響がでてくるのです。得意分野や、すきなことをやりすぎて病気になるひとは少ないのではないでしょうか。

逆に嫌いなことをずっとやっていると心だけでなく、身体にも負担がかかります。病気になるのも嫌いなことをずっとやっているということが原因にもなりうるのです。

仕事運がアップして経済が上手く回りだす

自分が好きなこと=得意分野を伸ばすとだんだんとその才能を人と分かち合うようになります。

その恩恵を受けた人は御礼をしたいと思うようになるはずです。

自分の好きな得意分野を生かしているとだんだんとその仕事に工夫が生まれてくるはずです。こうしたらお客さんが喜ぶとか、何かもっとよいことをしてあげたいと思うようになるはずです。

自分がかかわりがある人に何か贈り物をしたり、何かを手伝ってあげたり、喜んでもらえるとあなたの仕事運がアップして経済的な豊かさが循環するようになります。

どんなことを得意分野にするとよいか?

そもそも何が得意なことなのか、なにが好きなことなのか、なかなかわからない人がいるかもしれませんね。そういう人は色々な視点から自分の好きな事や得意分野を見つけて、伸ばしていくとよいでしょう。

まず最初に、やっているだけで楽しいこと。これが大事です。本を読んでいるだけで楽しい。映画が大好き、お料理が大好き、お花が大好きなどです。それでお金がもらえるかとか人からどう思われるとかどうかは考えないでください。

単純にやるだけで楽しく感じるかどうかで好きなことをみつけてください。そしてそれを得意分野に伸ばすようにエネルギーを高めていくのす。

filename17

そうするうちにその分野に関係するほかのことにもどんどんと感が働きます。

そのうちにひらめきがでてきたり、アイデアが湧いてくるようになります。それが仕事につながれば仕事運がアップするようになりますね。

そして自分だけでなく、周りも楽ませ、幸せなきぶんになれるとよいです。周りの人が喜ぶようになるとなおよいでしょう。

にこにこしながらお料理をしてくれるコックさんがいたら食べるほうも嬉しくなりますよね。

ついしらないうちにやってしまうことも得意分野に生かすとよいでしょう。

たとえば、お話好きな人は人前で話をしたりするお仕事、例えば、セミナー講師や司会などの才能があるかもしれません。もともと世話好きな人は人と人とのご縁をつなぐ仲人さんのようなお仕事が向いているかもしれませんね。

掃除や整理が得意な人はそれを伸ばすことでお掃除や整理整頓のコンサルティングができる可能性があります。

お料理が得意なひとはお料理の先生と言ったように好きで自然とやってしまうことを得意分野として伸ばすのが仕事運をアップさせるのにはよいでしょう。

それでも自分が何が得意分野かわからないといった人は人からほめられたことがあることを思い出してみましょう。

ちょっとしてみたことが、意外とひとからほめられたりしたことがあるはずです。

文を書くのが上手だったり、イラストが上手かもしれませんね。自分では気がつかなくてもあなたの得意分野であることは多いにありえます。あまりにも日常になりすぎてそれがあなたの得意分野とは気がつかないかもしれません。

すぐにそれが仕事にはならなくても、続けていけば、それがきっかけになって本格的にやってみるのもよい結果に結びつくかもしれません。すこし考えて思い出して見ましょう!

仕事運をアップせるには何でもやさんより、自分の大好きな得意分野をしっかりと学び、伸ばすことが大事です。
自分の得意分野の基礎がしっかりしていればたとえ仕事で失敗することがあっても大きく落ち込むことはありません

自分の基礎となるものを大事にしながらも色々な分野のものにチャレンジしていきましょう。
そうするうちに金銭的にも上手く行って多くのお金を得ることができるようになるでしょう。
そんなときにも感謝の気持ちを忘れずに少しずつ寄付などをするとお金が入り続けますよ。
あくまでも無理をしない範囲でOKです。
今年は自分の専門分野を磨いてをぜひ仕事運をアップさせていきましょう!

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ